白梅学園清修中高一貫部

校長ブログ「清修の今」

清修の今

 

「ヒューマニズムの精神の下、

   心豊かで気品のある人材、夢と希望をいだき行動する人材を育成します」

 白梅学園清修中学校・中高一貫部は、卒業時の姿を見据えながら中高校長写真.jpg

一貫の 6年間を通して少人数による女子教育を行っています。ヒューマニズムの愛と自由の理念の下に、6年間を通して少人数による女子教育を行っています。ヒューマニズムの愛と自由の理念の下に、6年間を各学年の発達段階や個人差を踏まえながら、ゆったりした学校生活の中で学力の向上と人間力を育みます。

 

 

 6年間の教育活動の柱は、「ことば」と「こころ」の教育です。「ことば」の教育では、教科間の関連付けを行いながら語彙力や論理的な思考力の向上、使える英語の習得などを重視し、大学受験はもとより、社会人として求められる「ことば」に係る力を身につけさせます。「こころ」の教育では、1年生(中1)から 6年生(高3)がともに取り組む学校行事などを通して、「思いやり」や「協調性」、「自主性」など、学校生活において、社会生活において必要とする自他を大切にしようとする「豊かなこころ」を育みます。そして、緒穏やかでありながら、しっかりした人格と気品を備え、生徒たちが歩もうとするこれからの新しい時代に対応した女性に育てるために、一人一人の生徒の教育に教職員一同で取り組みます。

 本校の徹底した少人数指導、全学級に配置した最先端の電子ボードを活用した授業、外国人講師が放課後まで寄り添う特色ある英語教育、1年生(中1)から 6年生(高3)の女子による充実した学校生活の楽しさ、等々、他校には見られない特色ある教育活動があります。このような取組の成果は、入学が難しい大学や学部への進学や大学受験浪人が少ない事につながっています。 

 

 

 

猛暑の中の通学

 
 猛暑が続いていますが、玉川上水沿いの緑のカーテンが地域の暑さを和らげているように思います。朝からの厳しい日差しの中であっても、緑道を歩くと気分が違います。夏休みになり、「夏期講座」の受講や自習のために登校する生徒の多くは、西武鉄道国分寺線「鷹の台駅」からこの緑道を利用しています。朝から清々しい緑の中で、1日の気分を高めて欲しいと思います。
 これまで、玉川上水を歴史的な側面からのみとらえていました。しかし、実際に羽村市の取水口から四谷の大木戸までを玉川上水に沿って歩いてみると、現在人の生活の中に生きている重要な建造物になっていること、そして、それを保存し後世に引き継いだ先人の偉大さが実感できました。17世紀中期に短期間で本線が築かれ、江戸市中に飲料水を供給するとともに、18世紀初期からの武蔵野の新田開発に大きく貢献しました。現在では、かつての用水路としての活用に止まらず、用水路脇の緑の中の散策路として、一部の暗渠部分においては通勤通学路や公園として、さまざまに多くの人たちに活用され生活に潤いを与えていると思います。本校はこの玉川上水と青梅街道の間に位置し、まさに新田開発によって拓かれた地域にあります。学校の近くでは、まだその名残を土地割と集落分布などに見ることができますが、スプロール現象が進みだんだんと地域の姿を変えていくように思います。
 今日は日差しが弱いものの気温が上がっています。このような中であっても、「夏期講座Ⅰ」を多くの生徒が受講しています。そして、明日から2日間は、「小学生自由研究・英語教室」を開催します。小学生も塾などで多忙かと思いますが、ぜひ活用してください。当日の直接参加も可能です。
夏休み前日の終業日には、小平警察署とスクールサポーターさまの協力を得て防犯訓練と夏休み中の防犯の心得などの指導を行いました。防犯訓練では、校内に不審者が侵入したことを想定し、生徒の保護と避難、教員の不審者への対処方法などについて実践的に実施しました。生徒たちには、安全の確保と健康管理、計画的な学習に取り組み、有意義な夏休みになることを期待しています。

 

 

2018年7月25日

硲  茂樹

 

 

 学校選びには、学習塾のアドバイスや各種の偏差値表などを参考にされると思いますが、最も大切なことは検討している学校に足を運ぶことです。6年間を過ごすことになりますから、「自分がここで、しっかりと学習できるだろうか」、「わが子はここで安定した学校生活を過ごせるだろうか」などの実際に見て確認することが重要です。小学生や中学生は、一人一人成長が異なります。その違いを踏まえて行う教育活動が必要と考えます。また、入学前の成績や想定されている偏差値と、卒業時の学力とは必ず一致しません。6年間が、どのような学校生活になるのか、どのような学習活動に取り組むのかで大きく変わります。ぜひ、本校にお越しいただき、このような視点から女子の少人数教育を見ていただければ、白梅学園清修中学校・中高一貫部の教育活動をご理解いただけると思います。

pagetop