白梅学園清修中高一貫部

TOPICS

『朝日中高生新聞』に本校1年生の作文が初掲載されました!

清修では、毎週の朝学習の時間を使い

朝日中高生新聞「天声人語200字作文」

中学生全員で取り組んでいます。

 

先月も本校2年生の生徒の作文の一部が掲載されました。

そして、6 月9日発行の記事で再び本校1年生の生徒の作文が掲載されました。

 

前回は作文の一部が掲載されましたが、

今回はなんと作文の全文が掲載されました

IMG_1303.JPG

 

全文が掲載される生徒は毎回2人しかいません。

今回のテーマは、「いじりといじめの境界線とは何か」でした。

 

地道な努力ですが、自分で考えて意見をまとめることが、

生徒の思考力や表現力の向上につながっています。

pagetop