白梅学園清修中高一貫部

TOPICS

惑星を擬人化してみました

中学1年生の理科の授業では,太陽系の惑星について学んでいます。生徒たちは太陽系の惑星のうち自分の好きなものを1つ選び,その惑星の特徴についてクラス全員の前で発表しました。発表は,惑星を人に見立てて自己紹介風に行いました。例えば,水星ならこんな感じです。「私の名前は水星。太陽系の惑星の中でも太陽さんの近くに住んでる星なの。だから,太陽さんの熱い視線を受けて,私の体温はなんと350℃にもなることもあるのよ。ぽっかぽかでしょ?でもね,太陽さんから見えない側の肌はすごく冷たくなっているわ。私って,ホットとクールの二面性をもっているのよ。魅力的じゃない?」清修生は,学んだ内容を知識としておぼえるだけではなく,楽しみながら活用することで,思考力,表現力を常に磨き続けています。

 

CIMG5748.JPG CIMG5753.JPG

 

 

 

pagetop