白梅学園清修中高一貫部

TOPICS

タンザニアの生徒たちとの交流に向けて~講演会~

5月19日(土)の4時間目、青年海外協力隊(JICA)の隊員としてタンザニアに2年半赴任されていた

伊藤恵子氏による講演会が2・3年生を対象に行われました。

 

今年度、国際教育の一環として、タンザニアの生徒たちとの文通が新たに始まります。

使用する言語はお互いの共通語である英語ですが、互いの母語(日本語とスワヒリ語)の紹介も

行われることでしょう。

 

その事前学習として行われた講演会では、国際協力が求められる背景やタンザニアの生活の様子について

クイズも交えながらお話があり、最後には現地の生徒たちからのビデオレターの上映がありました。

 

DSC06079 (300x222).jpg DSC06106 (300x225).jpg

 

講演後には、特に3年生から伊藤氏に個別に質問が続き、視野を広げるよい機会となったようです。

実際に文通が始まれば、さらにやりたいことが増えてくることでしょう。

今後もさまざまな機会を通して、生徒たちの学びの意欲を刺激してまいります。

pagetop