白梅学園清修中高一貫部

東京大学 進学(2018年3月卒業)

H.E さん <第7期生(2018年3月卒業)>

 

中学も高校も、楽しかった思い出ばかり。

大学受験のために楽しい時間をあきらめる必要はありません。

 

③榎本さん.jpg進学先 

東京大学 理科Ⅱ類 地球惑星環境学科 3年

 

Q.いつ志望校を? A.高2(5年生)の頃。

Q.進学塾は?   A.高2は週1回、高3時は週2回。

Q.受験勉強は?  A.学校+自宅で復習。

 

 私が進路を決定したのは高校2年生の頃。東大を目指す時期としては、遅い方だと思います。

実際、大学に入学してみると、早くから有名塾に通って勉強に専念してきたという同級生が多く、驚きました。

 一方、私は清修で1年から5年(高2)まで、思う存分好きなことを楽しみ、友達や先輩後輩や先生方とたくさんの思い出を作りました。国内・海外研修での友達との行動、英語体験、エリアコラボレーションでの弦楽器、茶道、模型など。教科ごとの発表会、フェスタ(文化祭)や合唱祭などの生徒主体のイベント。数え切れないほどやりたいことをやらせてもらって、すべてがキラキラとした思い出として記憶に残っています。そして目標進路が決まってからは、先生方が徹底的に個別指導してくださり、ずっと応援してくれました。夢向かって進む生徒を先生たちは全力でバックアップし、実現のための方法を一緒に一生懸命考えてくれます。

 今振り返ってみると、本当に清修を選んで良かったと思っています。大学合格だけが目標なら、大手有名塾に入って猛勉強すればいい。でも、貴重な10代の時間はそのときだけです。いろんなことに好奇心いっぱいの時期にしか味わえない感動や、やりたいことを思う存分楽しむことができた満足感が、その後の私の頑張りにつながっていると思います。

 東大では、2年間は広い分野を学び、3年進級時に専門を決定します。私は太陽系や系外惑星について学ぶ「地球惑星環境学科」を選びました。「はやぶさII」にも関わっている教授のもと、これからも自分の興味と好奇心を追求して進んでいきたいと思います。

 

卒業生インタビュー

進学実績

pagetop