白梅学園清修中高一貫部

白梅学園大学 進学(2020年3月卒業)

K.M さん <第9期生(2020年3月卒業)>

 

学園全体でサポートしてくれる安心感。

発言力や行動力は清修で身につきました。

 

⑨松尾さん.jpg進学先

白梅学園大学 子ども学部子ども学科

 

 小学生の頃から「保育士になりたい」と漠然と将来を思い描いていました。その頃清修フェスタに訪れ、いいなと思ったことが入学のきっかけです。清修は学校の敷地内に大学・短大・幼稚園があり、保育士になりたい人には最高の環境です。すぐ目の前にある白梅幼稚園では定期的にボランティアを募集しており、私はいつも率先して手を挙げ参加していました。ボランティアでは保育の現場を肌で感じることができ、漠然とした憧れがはっきりとした目標になっていきました。進路を具体的に考えるときは、清修の先生方だけではなく、白梅学園大学の先生方にも様々なアドバイスをいただきました。学園全体で見守ってくれているような安心感があります。

 実は第一志望は他の中学校だったのですが、清修を選んで本当に良かったと思っています。私はもともと自己主張しない大人しいタイプでしたが、発言力や行動力が求められる清修で過ごすうちに、流されて動くのではなく自分で考えて行動することが習慣になりました。そのおかげで将来の目標にどんどん近づいています。

 目標実現まであと少し。清修がいつでも帰ってきたくなる学校であるように、子どもたちが「毎日来たくなるような園」の保育士になれるよう頑張ります。

 

卒業生インタビュー

進学実績

pagetop